人気があるアロマセラピースクールの特徴

アロマセラピーやアロマコーディネート、アロマ・インストラクター等、アロマに関する知識や技術には様々なものがあります。アロマに関する資格はアロマスクール等で講座を学び、民間の検定試験に合格することで取得することができます。スクールにより、受けられる検定や取得できる資格が異なるので、どのような資格を取得できるのか調べてみましょう。仕事にアロマを生かしていきたい人に人気のあるアロマスクールは、複数の検定や資格が取得できる所が多いです。各検定資格の合格率も注目されています。高度なアロマ資格の合格率が高いスクールは人気が高いです。また、資格取得後のフォローがあるかどうかもスクール選びのポイントになっています。開業したい人や、店舗を持ちたい人へ向けたフォローにはどのような内容が展開されているのか、比較してみましょう。

アロマセラピーの資格が取得できるスクールで学ぶのが早道です

アロマの資格は、国家資格ではなく、民間の団体がそれぞれ独自に設けた認定基準に従って、認定されるものになっています。各スクールが独自に設けている認定資格を含めると、数えきれないほどの種類の資格があります。しかし、開業やアロマセラピーの仕事をしていくためには、信用度の高い資格を保有していることが重要になってきます。例えば世界基準で認められているアロマ資格や、日本では公益社団法人が認定するアロマ資格等が、アロマを学ぶ人に共通して認知されている資格になります。もちろん、こうした幅広く認知されている資格だけでなく、スクール独自に設けられた認定資格にも、専門的なレベルのものもありますが、まずは一般に知られている有名機関の資格を取得しておいた方が、セラピストとして活躍しやすくなります。

本格的なアロマセラピーの資格取得を目指すスクールの授業料相場

アロマについての基本的な知識を習得していることの基準となる検定試験には、公益社団法人が主催するアロマセラピー検定試験があります。これは、独学で受験することも可能ですが、検定試験対応の講座をスクールで学びたい人には2、3万円から受講できる所がたくさんあります。アロマテラピーアドバイザーやインストラクター、コーディネーター、アロマ・セラピスト等の資格は、アロマスクールで学んで修了資格を取得したり、スクールの認定試験に合格したりする必要があります。これらの資格を学ぶコースは半年から1年の受講が必要になるスクールが多いです。公益社団法人が主催する資格や世界基準のアロマ資格が取得できるスクールで学ぶ場合は、アロマ・セラピストの資格コースでは30万円位から、世界基準のアロマ資格を学ぶコースでは、80万位から100万円位が相場になってきます。