アロマセラピースクールを選ぶ時の注意点

アロマは『芳香』のことで、セラピーは『治療』のことなので、アロマセラピーは植物の芳香によって自然治療を行うことをいいます。自宅でも自分の好きなアロマを炊いて、香りを楽しみリラックスタイムを過ごす人も多く、香りによって精神的な疲れが取れ健康と美にもつながる効果をもたらしてくれたりもするのです。アロマセラピーを行う店舗では、エッセンシャルオイルと呼ばれる植物のエキスを使用して、肌にマッサージしてくれるので香りによる癒しの効果と皮膚からもオイルを吸収して全身に運ばれるので身体全体をリフレッシュさせてくれます。たくさんの魅力が詰まっているアロマなので、アロマセラピストを目指す人も少なくありません。今回は、アロマセラピーについて学べるスクールのことを中心に紹介していきます。

アロマセラピストになるための方法とは

アロマセラピーは誰でもなれるというわけではなく、専門学校や通信講座で勉強して資格を取らなければなりません。専門スクールに通うとアロマの知識だけでなくハンドテクニックも学べたりしますが、仕事や学校などでスクールに通うことができない人は通信講座がいいでしょう。自宅で自分の好きな時にDVDやテキストを使用して勉強することができ、費用もスクールより安いので気軽に始めやすいのが魅力です。通信講座の場合は、資格試験を受けて合格すると資格を得ることができます。専門学校や通信講座以外にもアロマセラピーのサロンに就職して、先輩のアロマセラピストから豆知識や技術を学ぶ方法もあります。学資が必要ないことと働きながら勉強もできるメリットはありますが、未経験可のサロンは少ないので最初に知識と資格を取っておくほうがいいといえるでしょう。

アロマセラピースクールを探す時のポイント

アロマセラピーをスクールで学びたいのであれば、スクール選ぶがとても大切になってきます。スクールの中には『すぐに資格が取れる』などと謳っているところもありますが、実際アロセラピストになった時に必要な実務も多く学べるようにアロマセラピーサロンも経営しているスクールがおすすめです。スクールはネット探すとたくさん出てきますが、その中で気になったところには可能であれば見学に行かせてもらうといいでしょう。どのような場所でどんな講師が教えてくれるのかなど実際に自分で見聞きした上で検討することができるので、スクールに通い始めてから思っていたところと違ったというようなことがなくなります。スクールによって受講料金は異なりますが、大体1回1万円前後で、別途教材料金がかかってくる形が多いです。